プログラミング

【Powershell】Gitログの送信

※はてブより引っ越しました。

マージ履歴を見ることで進捗を確認したり、他の人が何をしたのか確認したいことってありますよね。

そこでソース管理をGitでしている場合、マージ履歴をメールで送ってくれるバッチを作ってみました。

マージ履歴をメールで送る

Gitログをメールで送る方法は以下になります。
powershellでのメールの送り方はこちらをご覧ください。⇒【Powershell】Powershellのでメールをおくる方法

#Gitログの作成
cd C:\Users\ #ワークスペースのパス
git log --name-only --encoding=sjis > develop_log.csv

if($LastExitCode -eq 0){
    # 宛先メールアドレス
    $to = "メールアドレス"

    # 送信元メールアドレス
    $from = "git@log.com"

    # SMTPサーバー(IP、ホスト名どちらでも)
    $smtp = "メールサーバー"

    #添付ファイルq
    $File='C:\Users\ワークスペースのパス\develop_log.csv'

    # 件名
    $subject = "Gitログの送信"

    # 本文
    [string]$body = @()
    $body += "前日のGitログを送信します。"

    #メール送信    
    Send-MailMessage -To $to -From $from  -Attachments $File -SmtpServer $smtp -Subject $subject -Body $body -Encoding ([System.Text.Encoding]::UTF8)
    echo 送信成功
}

Gitを導入するとGitのコマンドを使用できるので、それを利用してgit logを出力します。

まず、ワークスペースの場所に移動する。

git logを出力。

sjisで出力git logを出力する流れ。

ただしGit logの作成が終わらないうちにメールが送信されてしまうことがあるため$LastExitCodeで前の処理が終了したかを判断しています。

このバッチをタスクマネージャーで朝一回起動するようにして昨日までのマージ履歴を確認していますよ。

まとめ

メールに送れるとやれることが増えますね。

コマンドをそのまま使えるのが便利!

RECOMMEND

1

新卒で入社したけど『もう仕事を辞めたい』『我慢できない』という方に向けて。新卒入社でカフェのフロアスタッフとしてして働いたけれど、約1年で退職した私からアドバイスです。心がだめになるまで続ける必要なんてありません。

2

女性はライフステージによって休職や転職しなければいけないときがありますよね。
そこでこの記事では女性の転職に有利な資格をまとめてみました。
一生職に困らない、転職に有利な資格とはなにかご覧ください。

3

「今日は会社に行く気がしない・・。」「たまには会社をさぼりたい・・。」なんてことありませんか?本記事では、実際に私の周りで使われていた欠勤理由をご紹介します。今から使える欠勤理由です。本当に仕事に行きたくないときなど活用できると思うので、ぜひ読んでみてください。

-プログラミング

Copyright© Job search info , 2020 All Rights Reserved.