転職エージェントまとめ

転職エージェントとは!仕組みとプラスの活用術を徹底解説!

2019年9月12日

転職をしようと思ったらまず登録しようと思うのが「転職サイト」と「転職エージェント」ですよね!

sora
転職サイトと転職エージェントは何が違うの?

と思いませんか?

転職エージェントは無料で利用することができて、転職活動を手堅くサポートしてくれる求人サービスです。

そこで今回は「転職エージェントとは何か」「利用するメリット・デメリット」「プラスの活用術」まで徹底的にまとめてみました!

ポイント

・転職エージェントの仕組みとは?
・転職エージェントと転職サイトの違い
・転職エージェントを使う「メリット・デメリット」
・転職エージェントを利用した内定確定までの流れ
・転職エージェントのプラス活用術

転職エージェントとは

「転職エージェント」とはあなたが希望する「求人の紹介」から始まり、「履歴書の添削・企業ごとの面接対策」まで一貫して専任のアドバイザーがサポートしてくれる求人サービスです。

アドバイザーのことを「エージェント」と呼びますが、サイトによって独自の呼び方をしているところもあります。
「コンシェルジュ」「キャリアアドバイザー」としているサイトもありますね。

総合系の転職サイトと違い、「IT系」や「アパレル系」などひとつの業界に特化していることが多いです。

ひとつの業界に特化しているサイトはアドバイザーからの専門的なサポートを受けることが可能。

就職活動や転職活動がひとりではなかなかうまくいかなかった人、誰かと相談して進めたいかたに向いているサービスですね。

サポートしてくれるおかげで、最短で内定を獲得することができたケースもあります。

実際にわたしも登録してから約2週間で内定を獲得することができました!
そのときの体験談はこちら!
>>就活に疲れたあなたへ。たった「2週間」で内定をもらえる就活のしかた

「履歴書を書くのがニガテ!」
「面接がニガテ!」

そんなときに転職エージェントに登録して、ニガテな部分だけサポートしてもらう。などの使い方もできますよ!

なんで無料でサポートできるの?転職エージェントの仕組みとは?


転職サイトは利用するのに費用が掛かりません。完全に無料で使うことができます!

登録は無料で、あとから追加で課金なんてこともありません。

sora
登録から内定まで完全に無料で使えるなんて怪しい・・・

そう思いますよね?

では、なぜ無料で使うことができるのでしょうか?

転職エージェントは、求人を募集している企業とあなたとの間をとりもつサービスです。

エージェントのサイトにあなたが登録しただけでは利益は発生しません。

エージェントが紹介した企業にあなたが内定が決まった時点で、企業からマージン(報酬)が発生します。

そのため、あなたは転職エージェントを完全に「無料」で使うことができるんです!

企業側もエージェントへの報酬は内定が決まった場合のみ渡せばいいのでリスクが少なくなるし、エージェント側から事前にあなたの履歴や人柄がわかるのでWIN-WIN。

内定が決まれば「祝い金」を渡すサイトも増えてきました。

こういったサービスも転職エージェントの仕組みからくるものなのです。

転職サイトとの違い


「転職エージェント」と「転職サイト」の大きな違いは以下の2つです!

・1人1人転職活動をサポートしてくれるエージェントがつく。

・内定後も一定期間サポート。

一般的な転職サイトは求人を自分で探して、自分で面接の日程調整や履歴書の添削などを行いますね。

エージェントがつくとこれらの作業を全て代わりに行ってもらうことができます。

転職サイトで自分で希望の求人を探す場合は、サイト上の検索条件でしか探すことができません。

その点エージェントだと企業と密接に関わっているため、独自の企業の情報を持っています。

求職者の内定が決まったあとのミスマッチをなるべく減らすために企業にアンケートを行ったり、実際に訪問したりして生の情報を集めています。

sora
「求人を探している暇がない」
「就職先について譲れない希望がいくつかある」

そんなあんた!「転職エージェント」を利用するのがおすすめですよ!

企業の内部情報を知りたいならおすすめはリクナビ!

なんと年間3000回の独自の企業調査でどこよりも濃い内部情報をもっています!
ボーナスの額や有休の消化率なんかも聞けちゃうかも!リクナビを使って転職を成功させる方法とは?

転職エージェントを利用するメリット


転職エージェントを使用するメリットは以下の通りです。

転職エージェントのメリット

  • 転職活動に関して一貫してサポートを受けることができる
  • 非公開の求人情報を紹介してくれる
  • 求職者の希望を織り込んだ求人を紹介してもらえる
  • 内定前に事前に企業の情報を知ることができる
  • 面接等の日程調整や提出書類の確認をしてくれる
  • 希望の企業をメールなどで知らせてくれる

転職エージェントを利用する最大のメリットは、内定の確定後までサポートしてくれる点。

履歴書の添削だけでなく、企業ごとに対策をした面接を練習させてくれます。

エージェントで求人を探した場合は、事前に登録した情報を企業に渡すので、履歴書は一切必要なくなりますよ。

また「非公開求人」とは、サイトには載せていないエージェントが独自に持っている求人。

他のサービスでは見ることができないものなので、この求人を見せてもらうことが転職活動をすすめるうえでのメリットですね。

転職エージェントを利用するデメリット


転職エージェントを利用する点でデメリットはあるのでしょうか?

残念ながらデメリットは存在します。

主なデメリットは以下のようになります。

転職エージェントのデメリット

  • 必ず希望した求人が紹介されるわけではない
  • 担当者によって差が出る
  • どこでもいいのでとにかく就職させようとしてくる場合がある
  • 希望の地域が対象外の場合がある

エージェントは転職のプロですが、相手もひとなので相性があります。

担当者が自分と相性が合わなかった場合は、転職活動がスムーズに進まなくなってしまう可能性も。

担当者のなかには利益だけを考えてあなたに

「内定を焦らせたり」

「希望とはちがう企業を紹介してきたり」

いいように納得させようとすることもあります。

合わないなと思ったらすぐに担当者を変えてもらいましょう。

「あくまで自分の希望が第1優先です!!」

営業トークには乗らないように、よく求人を見極めることが肝心です。

また複数のエージェントに登録しておくことがオススメ!

サービスごとに担当者がどこまでサポートしてくれるのか、相性を含めて比較することができるからです。

転職エージェントの内定獲得までの流れ


転職エージェントに登録して内定までの流れは以下のようになります!

step
1.
転職エージェントに登録する

step
2.
担当者に自分のスキルや今までのキャリアと希望を伝える

step
3.
エージェントから求人を提示

step
4.
企業ごとに履歴書と面接の対策

step
5.
内定!!&アフターフォロー開始

企業ごとに面接の対策をしてくれるので、内定の確率が格段にアップ!

もし面接や書類選考で落ちてしまった場合も、エージェントと一緒に原因を突き止めてさらに効果的な対策をとることができますよ。

エージェントのほうから求人を提示してもらえますが、もちろん全て受けることはありません。

自分の希望の企業だけ面接を受けに行くことができます。

ここだけのマル秘テクニック公開!転職エージェントを使うプラス活用法

おどろく
転職エージェントから紹介してもらえる求人をただ待っているだけではもったいない!

以下のポイントを押さえて、転職エージェントをさらにプラス活用してみましょう!

転職エージェントのプラス活用術

  • 担当者とのコミュニケーションをはかる
  • 連絡はこまめに返す
  • 自分のスキルを素直に話す
  • 意欲を見せる
  • 複数のエージェントに登録しておこう

担当者とのコミュニケーションをはかる


担当者とのコミュニケーションはなるべくこまめに行なおう!

転職エージェントに登録した後は、自分の状態をまず担当者に伝えます。

自分のスキルや希望などですね。

担当者もそれらの情報を踏まえて、求職者の希望になるべく沿った求人を探します。

エージェントごとに決められたテンプレートはあるものの、情報は多いに越したことはありません。

普段からコミュニケーションをとることで、希望がそろった企業を紹介してもらえるようになります。

連絡はこまめに返す


担当者から送られてくる求人紹介メールなどは簡単でもいいので

「何が良くて選んだのか」

「なぜ選らばなかったのか」

を伝えるとより希望に近い企業だけが残っていきます。

その企業について詳しく知りたいなど、連絡を取れば最大限情報を伝えてくれますよ。

また担当者には「なるべく早く内定がとりたい」と伝えておけば面接回数が少ないところなど、内定までなるべく早く決まる求人を紹介してくれます。

自分のスキルを素直に話す


自分のスキルがわからないというあなた!

安心してください。

エージェントは就職に特化したプロなので、話をしているうちに「どんなスキルをもっているか」掘り下げていってくれます。

その見つけた「自分のスキル・強み」で求人の幅が広がることもあります。

複数のエージェントに登録しておこう


転職エージェントはサイトごとにサービスが異なります。

またサイトごとに「非公開求人数」が違うため、転職エージェントは複数登録しておくのがおすすめ!

「公開求人数」と「非公開求人数」はサイトに公開していることがあるので、確認してみましょう。
こちらでもまとめています。おすすめのIT・WEB系転職エージェント5選

それぞれのサービスを、いいとこどりしていけばいいのです!

まとめ

転職エージェントはサイトに登録してから

「求人の紹介」

「履歴書の添削」

「面接対策」

「内定後のアフターフォロー」

まで一貫してサポートしてくれるサービス。

利用は完全無料になっています。

担当のエージェントが希望の求人を紹介してくれるので

「転職したいが忙しくて時間がとれない」

「相談して進めていきたい」

なんて方に向いています!

転職エージェントごとにもっている「非公開求人数」や「持っている独自の企業の情報」が違うので、転職エージェントのサービスは複数登録しておきましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

job-search-haru

IT系6年目・リーダーで手取り16万、ボーナス12万だった元社畜戦士。ライターの「作栄はる」と申します。そのときの経験を交えて、「仕事の悩み」などを分かりやすくご紹介していきます。よろしくお願いします!

-転職エージェントまとめ

Copyright© Job search info , 2020 All Rights Reserved.