転職エージェントまとめ

転職希望者におすすめ!『退会手続き』が楽な転職サイト・エージェント【4選】

投稿日:2018年4月18日 更新日:

最近では転職・就職サイトの数が増えてきましたね。

「転職サイトに登録したはいいものの退会ができない!」
「退会したいのに退会のしかたがわからない!」

ということにならないように退会のしかたと退会のしやすさをまとめました。

サイトに登録するときは退会のしやすさを考慮しよう

転職や就職が決まったり、なにかの理由で登録したサイトを利用しなくなった時、退会したいってなりませんか。

しかしいざ退会しようとすると退会の仕方がわからないなんてことも。

事前に退会のやりかたがわかっていれば焦る必要もなくなりますので、退会のやり方を覚えておきましょう。

JAIC(ジェイック)


JAICは20代の転職・就職支援に特化した転職エージェントです。

フリーター・未経験・既卒・大学中退の人まで、どんな方でも求人を紹介してもらえます。

また、JAICは厚生労働省委託の『職業紹介優良事業認定』されています。

職業紹介優良事業は、健全なサービスを提供出来ると判断された事業者に厚生労働省から認定されるものです。

そんなJAICの退会の仕方は「電話で退会」を伝える方法になります。

JAICに直接電話して退会したい旨を伝えると、退会が完了します。

また、株式会社ジェイックが運営している特性マッチング求人サイトFutureFinderの退会の仕方も電話での退会となります。

厚生労働省の認定もあり、退会も簡単なJAICは転職したい人におすすめです。

DYM就職


主に20代をターゲットにしている転職サイトで扱っている業種も多く、サポートがしっかりしていると評判です。

DYM就職の退会の仕方は2種類あります。

まず「電話で退会する」方法です。

DYMに直接電話して退会したい旨を伝えます。

この場合退会理由を聞かれることもありますが、「就職活動がおわりました。」などの理由を言えば十分です。

直接電話するのが苦手なかたはDYMから送られてくる『メールでの退会申請』も可能です。

メールだと時間がかかってしまうことがあるので、電話で伝えるのが確実だと思います。

Workport


退会方法がわからない!という声が多く聞かれるサイトです。

ワークポートの退会は「電話で行います。

退会させたくないというサイト側の意思を感じますね。

担当の方に電話して、退会する旨を伝えましょう。

電話をすると理由を聞かれますが、「転職活動をやめたくなった」など適当な理由を言えば大丈夫です。

また「eコンシェル」から退会のリンクをクリックして退会することも可能です。

Switch


Facebookを利用した新感覚の転職アプリです。

Facebookアカウントを持っているならそのアカウントを利用して、企業からスカウトがくるのでいいねを押すだけです。

Switchを使っていることはFacebookに投稿されませんので安心してください。

退会方法は「会員情報変更・退会フォーム」にて退会希望するだけです。

登録も退会も秒単位ですね。また1年以上使用していないと自動的に退会になります。

ほかの転職サイトに比べてとても退会期間が短く設定されているのはアプリならではでしょうか。

終わりに

転職サイトの退会方法をまとめていきましたが、電話で退会を伝えるのがもっとも多い方法のようです。

また転職サイトは登録申請は目立っているのに退会申請は見つけずらい、または退会申請自体がないという特徴も見られました。

サイトを放置して2~3年たつと自動的に退会処理されるようです。

退会後は個人情報は削除されるので安心してください。

ただし再登録しようとするとまた一から登録しなくてはいけないためとても手間がかかります。

転職サイトは1つしか登録してはいけないなんてことはないですし、そのサイトが独自に持っている求人があるのでとりあえず登録してみてはいかがでしょうか。

-転職エージェントまとめ

Copyright© Job search info , 2019 All Rights Reserved.