コラム

入社してまだ1年。『仕事を辞めたい』と思っている新卒生に伝えたいこと。

更新日:

こんにちわ。ライターの『青島 ゆう』です。

現在はWEBの制作やライターとしてお仕事をしています。

過去は飲食業やプログラマー・WEBデザイナー・ディレクターなど色々なお仕事を経験させていただきました。

わたしは、カフェのフロアスタッフとして新卒入社しましたが、約1年で退職することになりました。

そんなわたしがはじめて仕事を辞めたときのことをお伝えします。

新卒で入社したけど、もう仕事を辞めたい、我慢できないという方の参考になればと思います。

登録簡単!退会も楽な転職サイト・エージェント【まとめ】

仕事を辞めて正解だった?

結論を言いますと、わたしは無理して仕事を続けるなら辞めて新しい仕事を探すべきだと思います。

わたしも本当に仕事がつらくて追い詰められて、仕事帰りに何度も涙を流しました。

それでも生活しなきゃいけないので我慢して会社に通っていたのですが、あまりのつらさとストレスで体も心も壊してしまいました。

つらい仕事っていつも以上に長く感じます。

そして、「どうしたら仕事を辞めれるのか」「嘘をついて逃げ出してしまいたい」などと思ってしまいます。

追い込まれすぎて、最悪の場合のことを考えたこともあります。

仕事を本気で辞めたいと思っている方は、わたしみたいに体も心も壊れる前に、ほかの仕事を探してほしいです。

仕事を辞めるときに悩んだこと

わたしは、このつらい仕事に耐えられなくなり、退職を決めました。

しかし、実際に退職するまで結構大変でした。

わたしは入社して1年くらいしかたたないうちに辞めたいと思ったので、家族に言うのをためらいました。

家族に心配をかけますし、「情けない」という気持ちがありました。

今思えば、家族にも上司にも言えないことが更にストレスとなっていた気がします。

結局、我慢できずに辞めることを伝えたら、泣くほどつらいなら辞めるべきと理解してくれました。

「情けない」とか「心配させる」などためらう気持ちもあると思いますが
「つらい」ことは「つらい」と伝えるべきです。必ずわかってもらえますから。

本気で仕事を辞めたい人へ!これだけは伝えたいこと


涙が出るほどつらい仕事なんて辞めるべきです。

無理する必要なんてないと思います。しかし、辞めたあとが大切です。

仕事を辞めてすぐに復帰はつらいので、1~2週間しっかり休んでから新しいお仕事を探してみてください。

退職してから3ヶ月以内に新しい仕事を決めるなど目標を決めるといいと思います。

目標を決めないと転職活動を先延ばしにして、大切な時間を失ってしまいので気を付けてくださいね。

新しい仕事を見つけるために

わたしが3か月間以内に新しい仕事を見つけるために行ったことは、とりあえず転職サイトに登録しました。

気持ち的につらく疲れていても、登録だけしておけば、後々で転職活動が楽になります。

ちなみに私が使ったサイトは、JAIC(ジェイック)ワークポートの2つです。

JAIC(ジェイック)は登録がとても簡単で2~3分くらいで登録できます。

またフリーター・未経験・既卒・大学中退の方まで、どんな条件の人でも求人を紹介してもらえることが、最大の魅力だと思います。

「転職に興味がある」「はやく転職したい」という人は、登録だけでもしておくと便利だと思います。

ワークポートは、心機一転で未経験の分野に挑戦してみるのもいいかなと思い、
偶然「未経験からの転職ならWORKPORT」というものをみて、登録しました。

実際に使ってみて、土日も面談できたという点とLINEでやり取りができたところがよかったと思いました。

また、どんどん求人を紹介してくれるので早めに転職したい人にはいいかもしれません。

JAIC(ジェイック)ワークポートは、どちらも無料なので求人を見たりするためだけに使うのもありだと思いました。

最後に

辞めたい理由は人それぞれ、半分くらいは本気で言っていないかもしれません。

しかし、本気で仕事を辞めたいと思っているなら、我慢しないでください。

心がだめになるまで続ける必要なんてありません。

そして、目標を決めて新しくスタートして行きましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

わたしと同じようなことで悩んでいる人の参考になれば嬉しいです。

登録簡単!退会も楽な転職サイト・エージェント【まとめ】

-コラム

Copyright© Job search info , 2019 All Rights Reserved.